2017年05月18日

ステイントン・モーゼスと『霊訓』

ダウンロード (37).jpg

ステイントン・モーゼスと『霊訓』




十九世紀後半、英国に登場した「ステイントン・モーゼス」は、この世紀における最高の大霊媒でした。通信霊は「インペレーター」と名乗る古代人の高級霊です。モーゼスがインペレーター霊の地上時代の名前を無理やり聞き出したところ、旧約聖書時代の預言者「マラキ」であることが明らかにされました。



スピリチュアリズム入門
第1部 「スピリチュアリズムの歴史と歩み」
第4章 霊界通信
http://www5e.biglobe.ne.jp/~spbook/sp-introduction1/sp-introduction1-1_04.htm

posted by コバチャン本舗 at 05:25| Comment(0) | スピリチュアリズム入門 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。


スピリットヒーリング
無料ボランティア活動「遠隔ヒーリング」について
リンク集