2015年08月15日

 霊性を悟ることは容易な事ではない「二章なぜ生まれてきたのか」26

各自が自分で努力し自分で苦労しなくてはなりません。

2015_0607_111125-CIMG0790.JPG

続きは
posted by コバチャン本舗 at 11:20| Comment(0) | 霊訓1・二章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

困難の時、神の遺産を結集し、必ず道は開けるという自信をもつこと「二章なぜ生まれてきたのか」25

不動の信念をもてば道は必ず開けます。
これはすでに私が何年にもわたって説いてきたことです。


2015_0607_110146-CIMG0783.JPG

続きは
posted by コバチャン本舗 at 08:27| Comment(0) | 霊訓1・二章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月14日

宇宙の大霊も自ら定めた摂理の枠から外れて働くことはできない「二章なぜ生まれてきたのか」24

指導と援助を求める時はそれなりの条件を整えなくてはいけません。

2015_0607_111516-CIMG0794.JPG

続きは
posted by コバチャン本舗 at 19:10| Comment(0) | 霊訓1・二章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなた方が誕生する遥か以前から地球は存在「二章なぜ生まれてきたのか」23

あなた方が去った後も延々と存在し続けます。

2015_0607_111506-CIMG0793.JPG

続きは
posted by コバチャン本舗 at 08:40| Comment(0) | 霊訓1・二章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月13日

神の摂理に絶対的敬意を表します「二章なぜ生まれてきたのか」21

神の摂理がその通りに働かなかった例を一つとして知らない。

2015_0607_111546-CIMG0796.JPG

続きは
posted by コバチャン本舗 at 06:53| Comment(0) | 霊訓1・二章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

ある人は光を求めながら生涯を暗闇の中で生きている「二章なぜ生まれてきたのか」20

時として人生が不公平に思えることがあります。

2015_0607_111626-CIMG0797.JPG

続きは
posted by コバチャン本舗 at 17:56| Comment(0) | 霊訓1・二章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

環境の衝突の中に内部の霊性が形成され成就していく「二章なぜ生まれてきたのか」19

人生は対照のなかにおいて悟っていくものです。

2015_0607_111532-CIMG0795.JPG

続きは
posted by コバチャン本舗 at 05:53| Comment(0) | 霊訓1・二章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月11日

霊的な力と物質的な力との作用と反作用「二章なぜ生まれてきたのか」18

もし過ちを犯さなくなったら、地上にも私どもの世界にも誰一人存在しなくなります。

2015_0607_111439-CIMG0791.JPG

続きは
posted by コバチャン本舗 at 18:39| Comment(0) | 霊訓1・二章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

神の帳簿は一銭の間違いもなく収支が相償うようになっている「二章なぜ生まれてきたのか」17

いかなる苦難にもそれ相当の償いがあり、体験を積めばそれ相当の教訓が身につきます。

2015_0607_111454-CIMG0792.JPG


続きは
posted by コバチャン本舗 at 05:46| Comment(0) | 霊訓1・二章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月10日

この地上が死後の生活に備える絶好の教訓を与えてくれる場所「二章なぜ生まれてきたのか」16

霊の世界から物質の世界へ来て、再び霊の世界へ戻った時にあなたを待ち受けている仕事と楽しみを享受する資格を身につけるために、さまざまな体験を積むということです。

2015_0607_111929-CIMG0804.JPG

続きは
posted by コバチャン本舗 at 18:59| Comment(0) | 霊訓1・二章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霊界で幸せを得る資格を身につけるには「二章なぜ生まれてきたのか」16

そちらの世界での苦労を十分に体験しなければなりません。

2015_0607_111929-CIMG0804.JPG

続きは
posted by コバチャン本舗 at 05:43| Comment(0) | 霊訓1・二章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月09日

恐怖心と心配の念は霊力が作用する通路を塞いでしまう「二章なぜ生まれてきたのか」15

霊的なものにとって”恐れる”ということがなによりも強烈な腐蝕作用を及ぼします。

2015_0607_111717-CIMG0800.JPG

続きは
posted by コバチャン本舗 at 17:53| Comment(0) | 霊訓1・二章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

永遠なる目的、無窮の闘いに携わっている「二章なぜ生まれてきたのか」14

迷信が減り、無知が次第に押し寄せる霊的真理によって追い払われていきつつあります。

2015_0607_111906-CIMG0803.JPG

続きは
posted by コバチャン本舗 at 06:59| Comment(0) | 霊訓1・二章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

人間は永遠なる魂「二章なぜ生まれてきたのか」13

叡智の光の中で、肩をすぼめず背筋をまっすぐに伸ばす

2015_0607_111811-CIMG0801.JPG

続きは
posted by コバチャン本舗 at 19:20| Comment(0) | 霊訓1・二章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霊的真理の悟りを受け入れる用意のできた人に施す「二章なぜ生まれてきたのか」12

人生とは何かについて、表面的なことではなく、真実の相を教えてあげなくてはなりません。

2015_0607_111936-CIMG0805.JPG

続きは
posted by コバチャン本舗 at 05:54| Comment(0) | 霊訓1・二章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

物事には必ず埋め合わせがあり、応報がある「二章なぜ生まれてきたのか」11

無限なる霊である神の働きは完璧です。
完璧なる公正のもとに働きます。


2015_0607_111839-CIMG0802.JPG

続きは
posted by コバチャン本舗 at 18:48| Comment(0) | 霊訓1・二章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

魂の最奥まで響く強烈な体験「二章なぜ生まれてきたのか」10

魂が円熟の花を咲かせるためには奥深く耕されなければなりません。

2015_0607_111701-CIMG0799.JPG

続きは
posted by コバチャン本舗 at 06:12| Comment(0) | 霊訓1・二章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

貢献を心掛ける人は困難や難問を避けてはいけない「二章なぜ生まれてきたのか」9

その困難、その難問こそが、そうした志をもつ人々の魂の奥底を掘り起こす。

2015_0607_112002-CIMG0806.JPG

続きは
posted by コバチャン本舗 at 20:01| Comment(0) | 霊訓1・二章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霊の表現形態は無限「二章なぜ生まれてきたのか」8

それはすべての霊の極致であり源泉であり頂上であるからです。

2015_0607_112111-CIMG0808.JPG

続きは
posted by コバチャン本舗 at 04:48| Comment(0) | 霊訓1・二章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


スピリットヒーリング
無料ボランティア活動「遠隔ヒーリング」について
リンク集