高級な世界へ行きたいと思いませんか?
地獄よりも天国に行きたいと思いませんか?
より神様や仏様に近付きたいと思いませんか?

でも、厳しい修行をしたり、徳を積んだり、ボランティアをたくさんしたり、寄付をしたり、愛の心とか、感謝とか、
大変なイメージがありませんか?

おじさん
おじさん
大変だし、見返りを求めて下心丸出しで善い事を行っても神や仏に近付けるとは思えない。

しかし、実は結構簡単なんです!!
死後の世界は、法則によって、自分の幽体に一番ふさわしい世界に行きます。
つまり、自分の幽体を高級にすれば、法則によって勝手に高級な世界に行きます。
幽体を高級にするには、高級な幽気をたくさん吸収すれば良いです。

1分で分かる動画を作りましたので、1分間だけでも見て頂きたいです。

最近の人は1分以上の動画は見ないと聞きましたので無理やり1分間にまとめていますが、
まだまだ説明し切れていません。

是非、もっと長い動画「動画で見る『死後 高級な世界へ行く方法』
もしくは、
霊魂学の基本的な事
マンガで見る『死後 高級な世界へ行く方法』
を見て頂きたいです。

※このブログは個人の理解の範囲で書いており、会の公式な見解ではありません。

2018-11

水波一郎先生の本

死後の世界で恋をして

『死後の世界で恋をして』の紹介です。物語なのですごく読みやすいです。死後の世界の恋愛の話ですが、死後の生活も色々と分かります。死後は食べる必要もないし、働く必要もなく、眠る必要もありません。 そんな死後の世界の存在は、どんな生活をしていると思いますか?
NO IMAGE 普段の修行日記

11月3日(ふーみんの修行日記)

普段の修行日記(『死後 高級な世界へ行く方法』)
水波一郎先生の本

真実を求めて-悪魔の霊言を知る-

『真実を求めて-悪魔の霊言を知る-』の説明です。ごく普通の学生が、母親の死をキッカケに死後の世界に興味を持つ物語です。物語ですので、すごく読みやすく、ごく一般的な考えの主人公だと思います。しかも霊能力者の実態や霊魂の事が詳しくわかると思います。
水波一郎先生の本

霊魂イエス

『霊魂イエス』の紹介です。元々、神であるイエス様は人間たちを救うために、物質の肉体の中に入りました。そんな偉大な方のこの世での人生と、死後に霊魂となってからの活動が書かれています。イエス様に興味のある方にはぜひ読んで頂きたい本出す。
水波一郎先生の本

神体

『神体』の紹介です。6名、元々は神である存在が人間たちを救うために、物質の肉体に入りました。その中の1人の物質の世界での人生が書かれています。人間も元々は、死後の世界で暮らしていましたが、物質の世界に興味を持ち、物質の肉体の中に入りました。