水波一郎先生の本一覧

それぞれの本(水波一郎先生の本)

死後の世界で恋をして

『死後の世界で恋をして』の紹介です。物語なのですごく読みやすいです。死後の世界の恋愛の話ですが、死後の生活も色々と分かります。死後は食べる必要もないし、働く必要もなく、眠る必要もありません。 そんな死後の世界の存在は、どんな生活をしていると思いますか?
それぞれの本(水波一郎先生の本)

真実を求めて-悪魔の霊言を知る-

『真実を求めて-悪魔の霊言を知る-』の説明です。ごく普通の学生が、母親の死をキッカケに死後の世界に興味を持つ物語です。物語ですので、すごく読みやすく、ごく一般的な考えの主人公だと思います。しかも霊能力者の実態や霊魂の事が詳しくわかると思います。
それぞれの本(水波一郎先生の本)

霊魂イエス

『霊魂イエス』の紹介です。元々、神であるイエス様は人間たちを救うために、物質の肉体の中に入りました。そんな偉大な方のこの世での人生と、死後に霊魂となってからの活動が書かれています。イエス様に興味のある方にはぜひ読んで頂きたい本出す。
それぞれの本(水波一郎先生の本)

神体

『神体』の紹介です。6名、元々は神である存在が人間たちを救うために、物質の肉体に入りました。その中の1人の物質の世界での人生が書かれています。人間も元々は、死後の世界で暮らしていましたが、物質の世界に興味を持ち、物質の肉体の中に入りました。
それぞれの本(水波一郎先生の本)

神伝禊法

『神伝禊法』の紹介です。本物の禊を知りたい方はぜひ読んで下さい。水の禊と、水浴びは全く違います。世の中にある禊のほとんどがただの「水浴び」です。禊法は、水に力を流すから価値があります。ぜひ、本物の禊を知って頂きたいです。