高級な世界へ行きたいと思いませんか?
地獄よりも天国に行きたいと思いませんか?
より神様や仏様に近付きたいと思いませんか?

でも、厳しい修行をしたり、徳を積んだり、ボランティアをたくさんしたり、寄付をしたり、愛の心とか、感謝とか、
大変なイメージがありませんか?

おじさん
おじさん
大変だし、見返りを求めて下心丸出しで善い事を行っても神や仏に近付けるとは思えない。

しかし、実は結構簡単なんです!!
死後の世界は、法則によって、自分の幽体に一番ふさわしい世界に行きます。
つまり、自分の幽体を高級にすれば、法則によって勝手に高級な世界に行きます。
幽体を高級にするには、高級な幽気をたくさん吸収すれば良いです。

1分で分かる動画を作りましたので、1分間だけでも見て頂きたいです。

最近の人は1分以上の動画は見ないと聞きましたので無理やり1分間にまとめていますが、
まだまだ説明し切れていません。

是非、もっと長い動画「動画で見る『死後 高級な世界へ行く方法』
もしくは、
霊魂学の基本的な事
マンガで見る『死後 高級な世界へ行く方法』
を見て頂きたいです。

※このブログは個人の理解の範囲で書いており、会の公式な見解ではありません。

霊魂に聞くII – 宗教について高級霊魂は何を語るのか

霊魂に聞くⅡ - 宗教について高級霊魂は何を語るのか 水波一郎先生の本

霊魂に聞くII – 宗教について高級霊魂は何を語るのか

霊魂に聞くⅡ - 宗教について高級霊魂は何を語るのか

オンデマンド版:http://amzn.asia/iLDaELo

霊的な疑問を霊魂に聞いた第二弾です。
特に宗教に関する疑問です。
先祖供養は必要なのか?とか様々な質問に対して
一問一答式で霊魂が答えてくれています。

目次 霊魂に聞くII – 宗教について高級霊魂は何を語るのか

はじめに

第一章 高級霊魂から見た宗教
 Q1 高級霊魂にとっての宗教とは何ですか?
 Q2 宗教は怖くないですか?
 Q3 宗教の善し悪しはどうやって見分けるのですか?
 Q4 宗教を無視するとどうなりますか?

第二章 神道
 Q1 神社の霊的な価値は何ですか?
 Q2 神社の参拝方法について教えてください。
 Q3 神社の御利益について教えてください。
 Q4 神社の神様について教えてください。
 Q5 神社の御神体について教えてください。
 Q6 神社の神主さんの霊的なレベルについて教えてください。
 Q7 御札やお守りに霊的な力はありますか?
 Q8 神棚について教えてください。
 Q9 神社に狐の霊魂はいるのでしょうか?
 Q10 神社の儀式は霊的な力がありますか?

第三章 仏教
 Q1 仏教は霊魂を認めないのですか?
 Q2 霊魂から見た墓について教えてください。
 Q3 仏壇はどうですか?
 Q4 法要に意味はありますか?
 Q5 お経に霊的な意味はありますか?
 Q6 線香に霊的な意味はありますか?
 Q7 仏は存在しますか?
 Q8 極楽や浄土はありますか?
 Q9 悟りとは、霊魂から見ると、どういう状態ですか?
 Q10 八正道というものは正しいのですか?
 Q11 正しい先祖供養とはどんなものですか?

第四章 キリスト教
 Q1 クリスマスに霊的な価値はありますか?
 Q2 教会で祈れば神に通じますか?
 Q3 聖書に霊的な価値はありますか?
 Q4 キリスト教の神話に霊的な価値はありますか?
 Q5 原罪は霊的に意味がありますか?
 Q6 イエスは霊的にはどのような存在ですか?
 Q7 信者でないのに教会で結婚式をあげても良いのですか?

第五章 各種の宗教
 Q1 神道系の新興宗教は霊的に見て評価できますか?
 Q2 仏教系の新興宗教はどうですか?
 Q3 輪廻転生を認める宗教はどうですか?
 Q4 スピリチュアリズムはどうですか?
 Q5 霊能力者による教団は危ないですか?
 Q6 邪教とは霊的にはどんな宗教ですか?
 Q7 御利益ばかりを強調する宗教は、霊的に良い宗教と言えますか?
 Q8 癒しを重視する宗教は霊的にどうですか?

第六章 まるで宗教
 Q1 科学を信仰して霊魂を否定する人はどうなりますか?
 Q2 スポーツが全てのようなスポーツ教の人達は、どうですか?
 Q3 拝金教の人はどうですか?

第七章 宗教の今後
 Q1 理想の宗教はどんなものですか?
 Q2 欲を捨てなくても良いのですか?
 Q3 真面目な宗教家の特徴について教えてください。
 Q4 教えばかりの宗教は不要ですか?
 Q5 間違った宗教はなくすべきではありませんか?

第八章 宗教全般の質問に答えて
 Q1 信仰心は人間に備わっているものですか?
 Q2 宗教を辞めたり改宗したりすると罰が当たりますか?
 Q3 宗教の上手な辞め方はありますか?
 Q4 しつこい勧誘をする教団があるのはなぜですか?
 Q5 不真面目な宗教家が多いように思えますが、どうしてですか?
 Q6 宗教は団体を作る必要はないのではありませんか?
 Q7 複数の宗教に入っても構いませんか?

第九章 素朴な疑問
 Q1 宗教というものがあると対立が増えると思いますが…。
 Q2 宗教は難し過ぎませんか?
 Q3 人は信仰を持つ義務はないと思うのですが。

第十章 おとぎ話

コメント