たましいの救い-人は表面の心だけでは生きてはいない-

たましいの救い - 人は表面の心だけで生きてはいないそれぞれの本(水波一郎先生の本)

たましいの救い-人は表面の心だけでは生きてはいない-

たましいの救い - 人は表面の心だけで生きてはいない

オンデマンド版:http://amzn.asia/1E1Jt0j

善い事をすれば上の世界に行けて、悪い事をすると地獄に落ちると考えられていますが、実際には違います。
人間には表面の心とは別に、幽体の心も持っています。
そんな複雑な人間のたましいの救いが書かれています。

目次 たましいの救い-人は表面の心だけでは生きてはいない-

はじめに

第一章 心の動揺
1 心が辛い時
2 心が崩れそうな時
3 心が弱い時
4 心が強い時
5 心が折れてしまった時

第二章 心の強さ
1 心の安定
2 心の成長
3 心の進歩
4 挫折
5 善

第三章 心の種類
1 幽体の心
2 霊体の心
3 幽体と霊体の心
4 深い心
5 更に深い心
6 れい、こん、たましい

第四章 涙
1 大粒の涙
2 悔し涙
3 後悔の涙
4 恨み
5 感涙

第五章 祈り
1 救いを求めて
2 ご利益が欲しい
3 霊的な進歩のために
4 真の救いとは
5 祈りの意味

第六章 神霊と人間
1 神様にとっての救い
2 人間にとっての救い
3 今すぐ消して欲しい
4 生きる価値
5 魂の価値

第七章 罪
1 人類の罪
2 個人の罪
3 犯罪
4 笑いと喜び
5 罪を超えて

第八章 いろいろな救い
1 魂の救い
2 霊魂の救い
3 恐ろしい霊魂の手口
4 親の思い
5 子供の救い

第九章 成功と失敗
1 私を殺してください
2 指導的立場の霊魂の失敗
3 守護霊の失敗
4 選択の失敗
5 成功

第十章 魂
1 外国の霊魂
2 日本の人達
3 富士の秘密
4 生きる意味
5 幼稚園
6 神

おわりに

コメント