霊的生命体として-この世の常識はあの世の非常識-

霊的生命体として - この世の常識はあの世の非常識それぞれの本(水波一郎先生の本)

霊的生命体として-この世の常識はあの世の非常識-

霊的生命体として - この世の常識はあの世の非常識

オンデマンド版:http://amzn.asia/fhAUEwH

人間はこの世に生きて、この世中心に物事を考えますけど、あの世とこの世では違い過ぎます。
そんなあの世の事が色々と書かれた本です。
今までの常識が覆されると思いますが、ぜひ読んで頂きたいです。

目次 霊的生命体として-この世の常識はあの世の非常識-

はじめに

第一章 霊魂の世界の常識
1 愛ある行為が正しいとは限らない
2 人々の正義は霊的には正しくない
3 イジメは悪なのか?
4 神は悪霊?
5 神を打倒せよ
6 霊的真理とは嘘である

第二章 霊的身体の進歩
1 龍
2 天狗
3 霊魂の栄養
4 神伝の法
5 魂の進歩
6 幽育
7 霊体

第三章 高貴な存在
1 富士の神
2 霊的真実
3 イエス
4 ラ・ムー

第四章 霊的な現実
1 嘘つき
2 本物
3 メザシ
4 フグ
5 犬
6 猫

第五章 人々の社会
1 自由
2 政治
3 人間
4 神霊
5 進歩と退歩
6 信者
7 宗教

第六章 霊的な真実
1 真の悪
2 邪教
3 人殺し
4 愛
5 救い
6 救い主
7 愛の死

おわりに

コメント